地域密着ラーメン店にて鬼ラーメンと言う名の激辛ラーメンをいただきました 桃太郎(埼玉県 神川町)

3月いっぱいで封印した激辛ラーメンですが、封印前に埼玉県北で激辛情報をキャッチしました。
特に辛いラーメンをウリにしているわけでもありませんが、地元では割と評判は悪くないとの事。

こちら方面での仕事のついでで、遅い目の時間に立ち寄ってみました。

週末の21時前くらい、閉店直前くらいでしたが快く迎え入れてくれます。
先客は2組。


にほんブログ村 グルメブログへ


ボク「激辛のラーメン情報をネットでキャッチしたのですが」
お店「おにラーメンは中辛大辛ウルトラと調整できますよ」
ボク「ウルトラはどのくらい辛いですか?」
お店「けっこうな辛さなので大辛あたりにしたほうが」]
ボク「頼んだ人の完食率はどのくらいですか?」
お店「辛いのお好きな方が多いので頼む人は食べちゃいます」
ボク「では思いきってウルトラをお願いします」


神川桃太郎ラーメン鬼ラーメン炒め物


注文
おにラーメン(ウルトラ辛) 980円

麺が選べるので太麺
塩、醤油、味噌が選べるので激辛に合う味噌をチョイスしました☆


神川桃太郎ラーメン鬼ラーメン激辛


豆板醤の酸味が比較的不得意なので、辛さの素を確認します。
ベースのラーメンもですが、上にキムチ炒めのようなモノを乗せるのだそう。

その炒め物の味付けに豆板醤を使用するとの事で、わがままを言って別盛にしてもらいました。
万が一不得意な味だった場合に、本体そのものの味を損なわない為です。


神川桃太郎ラーメン鬼ラーメンキムチ炒め


待つ事、10分くらいで、ビジュアルの良い想像と違う激辛ラーメンが登場☆
ベースの辛味噌ラーメンと横に、単品でも旨そうなキムチ肉炒めのような皿が添えられています。

これが豆板醤の酸味を感じない、コクのある味噌系、甜麺醤とかコチュジャンの方が近い味。
辛さはそれほどでもありませんが、コクと甘みもあり、思いの外、良い味です。
このまま、メシをかっ喰らいたいくらい(笑)


神川桃太郎ラーメン鬼ラーメン炒め物イン

麺は加水率高め、やや平打がかったもっちりつるつる麺

ラーメンも味噌ラーメンとして十分なコクのある好みな味。
一通り味を確認した後に、キムチ炒めを合わせて、本来の鬼ラーメンの味を愉しみます。
具もラーメンもそれぞれ旨いですが、合わせると更に一体感が生まれました。


神川桃太郎ラーメン鬼ラーメン麺リフト


丼も大きく、普通量でも一般的にはボリューミーかも?

ただ、デフォで980円ですし、他メニューもこの地域にしてはかなりの強気設定なのが気になります。
それでも客は入ってるのですから、味の評判が良いのかも知れませんね。


神川桃太郎ラーメン鬼ラーメンスープ


残り汁にライスを投入したかったけれど、値が張るので我慢しました。


神川桃太郎ラーメン鬼ラーメン完食


辛さは中本の蒙古タンメンを5、北極を9とすると、6くらいかなぁ。
ほど良い辛さ、旨みたっぷりの味で満足出来る激辛ラーメンでした☆

こちら接客も良いですよ☆

[b:この日いただいた品のスペック]
実測総重量 1.1kgくらい(スープ約450g含む)
推定カロリー [b:約1100kcal]くらい?

スポンサードリンク



桃太郎ラーメン / 丹荘駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

神川桃太郎ラーメン鬼ラーメン麺リフト

この記事へのコメント

スポンサードリンク